読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホーリーの窓拭き日記

窓拭き会社社長による、窓拭きブログです。

下降器

窓拭き道具あれこれ
 
ロープとブランコ板を繋ぐ「下降器」の話です。
 
下降器っていうのも、色々と種類があります。
 
ザッとこんな感じ↓
 
f:id:gevvoi468:20131113191906j:plain
 
f:id:gevvoi468:20131113191917j:plain
 
f:id:gevvoi468:20131113191927j:plain
 
f:id:gevvoi468:20131113192935j:plain
 
 
上の三つはこちらから
 
一番下のシャックルはこちらから
 
 
太ロープで使う下降器は、主にこの4種類だと思います。
(ザイル用の下降器は、あえて紹介しません。詳しくないのでw)
 
 
で、私のオススメの下降器は
 
こちら↓
 
f:id:gevvoi468:20131113193750j:plain
 
以前のエントリでも触れましたが、「シャックル」が私のオススメです。
 
 
太ロープの場合、費用対効果を考えると、シャックルの一択ですね。これは間違いない。
 
千円弱でエイト環の10倍は長く使えますから。
 
エイト環やらジェットマンは、摩擦ですり減っていきますよね。あれは頂けない。
 
その点シャックルはすり減りません。まさに最強。
 
☆☆☆
 
私自身、最初からシャックルを使っていたわけではないんです。
 
レスキューエイト→エイト環→ジェットマン→シャックル
 
こんな順番でしてね。シャックルに行き着くまでに5年掛かりました。
 
普通は逆ですよね(笑)
 
最初にシャックルを使って、それからエイト環、てな順番が普通かと。
 
 
この「シャックル」について、次回詳しく書きたいと思います。
 
以上、「下降器」のエントリでした。
 
参考になれば幸いです。
 


広告を非表示にする