ホーリーの窓拭き日記

窓拭き会社社長による、窓拭きブログです。

フ〜ラフラ

 

どうも〜、現場からの引退を考えてる男、ホーリーです。

30歳を前にして、体力の衰えを感じてるのはもちろんのこと、やっぱ自分の中では「ガラス屋=20代の仕事」ってイメージが抜けません。

てか、「言うても経営者なんだから現場出るなよ」って話もあるんでしょうが、もともと好きで始めた窓拭きの仕事、自分でやらないのは寂しくてしょうがないんです。

(本当は会社の台所事情が関係してるんだけどw)

 

しかしこのクソ暑い上に多忙な8月は、何度も体力の限界を迎えてます。熱中症ギリギリになることなんて日常茶飯事だし。

こう書くと、「30歳手前でマジかよ」なんて思われるでしょうが、これはマジなんですw

んま、しれっと絵本の会社を立ち上げてることも関係ありますけどね。窓拭きオンリーだったら、さすがにここまでにはならないはず。

 

で、そんな風に自分はフラフラなんですけど、会社としての仕事はちゃんと終わるんです。それはもちろん、やってくれる人がいるから。

そんな仲間に、最近しみじみと感謝しています。窓拭きに青春を費やしたわりに、大したことのない自分ですが、人にだけは恵まれたなと感じています。多分業界一でしょうw

人間、一人で出来ることには限りがあります。最近フラフラだから余計に感じるんですが、支えてくれる人がいるからこそ、仕事が成り立っているんだと思います。

 

誰かに必要とされたいって思うんですよ。でも最近はそれと同じくらい、いやそれ以上に、誰かを必要としたいです。

 

かけがえのない仲間に感謝。

 

 

 

 

広告を非表示にする