読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホーリーの窓拭き日記

窓拭き会社社長による、窓拭きブログです。

学び

どうも〜、「同業者から学ぶことは何もない」と豪語する男ホーリーです。身の程知らずもいいところ。

 

実際に学ぶところは少ないんですけどね。これほんとの話で。反面教師は10人くらい上げられるんだけど、教師は2〜3人程度でしょう。

逆に他業種に目をやると、勉強になることは多いんです。特に飲食業とか。

 

日頃から窓拭きはサービス業と公言している私。当然のようにサービスのスペシャリストは参考になります。いや、参考にしかならない。

いい飲食店には、いいサービスマンがいます。あの人たちの動きを見ているだけで、すごく勉強になりますね。

別に名店じゃなくてもいいんです。身近なところだと牛角とかいいですね。愛想のいい、デキる店員さんが多いです。

そういう店員さんをじっと見つめる私。その姿は変態そのもの。

 

余談ですが、いいお客さんも観察してしまいます。店に気遣いの出来るお客さんですね。そういう紳士も学びが多い。

さらに余談ですが、私は全くもっていい客ではありません。今日までの人生で出入り禁止を2回食らってますし、その反省もゼロです。

 

いいサービスマンを見てると、ガラス屋のそれとは「質」が違うことに気付きます。

ただ丁寧なわけではなく、お客さんとの距離の計り方など、高度な気遣いが見え隠れしてますね。

ガラスの仕事において、実際に窓を綺麗にすることの重要性は全体の2割程度です。他のことを埋めるヒントは、他のサービス業にあります。ある程度窓拭きが上手くなったら、よそに目を向けることが重要でしょう。

 

そうそう、こう書くとあたかも私がいい店で食事してるかのようですが、子どもが生まれてからはファミレス系しか行ってません。もうサイゼリヤ最高。

 

 

 

広告を非表示にする