読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホーリーの窓拭き日記

窓拭き会社社長による、窓拭きブログです。

人気エントリー

気付けばこの「はてなブログ」、いつの間にやら「人気エントリー」なんてのが、記事下に出るようになってます。

f:id:gevvoi468:20140828074933j:plain


これ私が設定したわけじゃなくて、本当にいつの間にか表示されるようになってました。

自分でイジってるわけじゃないんで、基準も分からないんですけどね。2位〜5位なんかは、今日まで多く読まれてる記事(エントリー)なのかな?多分そうです。

1位は最近書いたやつだから、なんで1位なのか分からないんですけど、「はてな」的には1位なんでしょう。


てかあれですよ。


個人的には、この順位に納得いかんぞ!!



てわけで、今ここで自分が思う順位を発表したいと思います。

まあ、思い入れのある記事順位ですね。5位からなんてのはスーパー面倒くさいので、3位から発表します。


第3位

自己紹介


うん。あえて日付けを未来に設定して、トップに出るようにしている自己紹介。これが3位です。ゆうたらブログの顔ですからね。これはランクインするでしょう。

この日付けを未来にするテクニックは、遠隔操作事件などで有名な落合弁護士のブログを参考にしました。


しかし実名と会社名を出したことが、良かったのか悪かったのか、今だに悩んでます。まあ、今さら匿名にしてもしょーがないけどw


第2位

マイヒストリー

はい。スマホからだとリンクの貼り方が分からない、マイヒストリーが2位です。これは上記の自己紹介のページにカテゴリーリンクとしてありますね。

今日までの自分をさらけ出すような内容なんで、見られるのはクソ恥ずかしいんですが、それだけに気持ちも入ってます。なのでランクイン。

んー、だいぶ前に書いた記事が多いんで、稚拙な文章も恥ずかしいw まあ、過去記事なんて全部そうですけどね。文章力が低いなと感じます。


第1位

とある窓拭き野郎のハードボイルドな1日


さあ、堂々の一位はこれ。思い付きで書いてみた、自称短編窓拭き小説が一位です。

これは今日までで一番の長文なんじゃないですかね?長いを良しとしない自分ですが、これは物語だけに長くなりました。

てかあれですね。これを書いたことによって、自分の文章力が変わったと感じています。多分このブログのターニングポイントになった記事でしょう。

実は他にもう一本書いたんですよ。同じようなのを。


まあ一本目よりは熱が落ちてますね。 力量不足がありありと出ていますw

電子書籍のおかげで出版が簡単になった現代。実は6章くらいに分けて、窓拭き小説を書きたいと思った時期もあるんですが、面倒なのでやめました。

だって設定を考えるのが大変なんですもん。しかも実在する人がモデルになっちゃいそうだしw

どれも悲しい結末を考えていただけに、やめになりました。

超働き者の好青年が、ある日サクッと落ちて死ぬ。なんてのもあったようなw


☆☆☆


はい、ホーリーの窓拭き日記、自分が思うランキングはこんな感じです。

まあ、どれもどんぐりの背比べ的な内容ですけどねw

期待値ゼロで見てください。

ではまた。




広告を非表示にする