読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホーリーの窓拭き日記

窓拭き会社社長による、窓拭きブログです。

ブログ始めたら人生変わた


前回「書く」ことについてお話ししたんで、今回はブログを始めて変わったことについて。



書くことが楽しくて、それに没頭していったって書きましたけど、やっぱりそれだけじゃないんですよ。ブログを更新し続けられたのは。

読んでくれる人がいたからこそ、続けられました。そういう意味でアクセス解析は偉大ですね。読者数が分かるから。

ただ、一年間毎日5PVとかだったら、早々にやめていたでしょうw 少なからずでも、徐々にアクセス数が増えていたからこそ、それをモチベーションに出来たのだと思います。

で、ようするに何が楽しかったって、自分の考えてることを書いて、それに共感してくれる人がいた、ってことなんです。

ブログを通じて発信した自分の想いが、誰かに届く。

これは嬉しいですよ。ほんとに嬉しい。


で、ブログを続けて半年たったくらいですかね。年末だか正月くらいです。別の気持ちが湧いてきたんですよ。

それまでは、自分の想いを文字にして、それを発信していたわけです。で、この文字の部分を、事業に変えれないかと考え始めました。

そうです。自分の想いを事業にして、それを発信しようと思ったんです。

もちろん文字にしての発信も続けていくんですが、自分の気持ちを他のものにも変えたい、て気持ちになりました。で、それはやっぱり事業じゃないかとも。


思い立ったとき、頭の中にあった一番の想いは、家族に向けての想いでした。

もともとは子供嫌いだったのに、自分の子を授かってからは、スーパー親バカになった私。

子供は3歳の息子と1歳の娘。おそらく今が最高に可愛いときなんですよ。マジで天使ですw

自分が15歳くらいで家を出たせいか、親が子供と一緒にいれる時間ていうのは、本当に僅かだと思います。思ってるより全然ないと。

てか普通に小学校とかに通い始めると、どんどん友達中心になっていって、今のように親と一緒にはいなくなります。

子供との距離が近いのは、まさに今しかないんじゃないか?この瞬間を大切にしたい。

なんて想いを、日々強く感じてました。なのでこの想いを事業として形にしようと、そう決めたんです。

で、まあそれで出来たのがコラージュ絵本だったわけなんですけどね。

f:id:gevvoi468:20140827221326j:plain

まあとにかくですよ。ブログを始めたことで、自分に発信欲が出てきて、それが事業を立ち上げるとこまでいったと。そういう話ですね。

文字にするものは文字にして、事業に出来るものは事業にする。そんな感じでドンドン発信していきたいと、今は考えています。

えー、だいぶ話がそれた感はありますが、自分がブログを始めて変わったのは、こんなところです。

やっぱね、ブログはいいですよ。ブログは。


広告を非表示にする