ホーリーの窓拭き日記

窓拭き会社社長による、窓拭きブログです。

いつも僕らは以心伝心

昨日のことなんですけども、このCMを見て泣きました。昼に見て泣いて、夜に見てまた泣きました。



岩手県盛岡市の音楽教室が、岩手のローカル局で流したこのCM。もうね、感動しきりですよ。マジで。

んで思ったんですけども、このCM、日本語じゃなくても通じると思うんです。英語でもスペイン語でも。

そのくらい力があるCMです。


☆☆☆


言葉が分からなくても通じ合えるっていうのは、多方面においてありえますよね。音楽しきり、スポーツ、絵画と。

これね、実は窓拭きもそうなんですよw

言葉はいらない。カッパキで分かり合えます。

私なんかあれですもん。街歩いてて、「あの人のカッパキいいわー!」なんてことありますもんw

一発でファンになるようなカッパキ。あるんですよね。マジで素敵です。

同じ状況で、知り合いのKY氏なんかは、ロープの真下で待ち構えます。仁王立ちで。たいてい皆ビビっちゃうんですけどねw 「君いいねー。いまの会社でいくらもらってんの?」なんてスカウトしていますw

(KY氏の会社は、そのまんま会社名もKYなんだけど、その名の通り空気読めないくらいのハードワークだから、全くオススメしませんw 毎日12時間は働くんじゃないかな?下手したらそれ以上w)


カッパキで通じ合えることってあるんですよね。これは本当。

試しにあれを一度やってみてもらいたいです。

会社にいる速い人。影では「あの人速いんだけど雑じゃね?」なんて思ってる人いますよね?

試しに一度、その人と同じくらいカッパいてもらいたいです。そしたらね、分からなかったその人の気持ちが少し分かりますから。

「なんだあの人。速いだけで雑じゃんて思ってたんだけど、こんな心境だったのか」

なんて具合に。

これは同じく丁寧すぎる人もそうです。試しに、その人と同じくらい、エントランスの鏡面ステンレスを磨いてみてください。

「あの人いつもアホみたいにこだわってやってたけど、こんな感じでやってたんだ」

て思うこと間違いなしです。


やってみることで通じ合う。だからみんな仲良くなれる。



会社のチームワークを高めるには、これが必須ですよ!




んま逆もありますけどねwww 

「あいつこんな無意味なことやってのかよ!マジクソだな!」

なんてことも、あるあるw


通じ合うために、行動を真似する。これは一度やりましょう。


てな話でした。ではまた。








広告を非表示にする