ホーリーの窓拭き日記

窓拭き会社社長による、窓拭きブログです。

シャックルのセッティング方法

 

私はシャックルを8の字でセットするのをオススメしているわけですけど、これ知らない方もいるみたいなので、ちょっと詳しく書いてみます。

のの字オンリーのプロって意外と多いみたいですね。

 

まずはのの字。

 


のの字よ〜ん。 - YouTube

 

これは問題無いですね。普通にのの字。スタンダードの形です。

んで次が8の字。

 


8の字よ〜ん - YouTube

 

どうでしょう?分かりましたか?

 

 

f:id:gevvoi468:20140502220247p:plain

 

まず最初のこの段階。後で反転させる関係で、シャックルを逆に持ってますね。ネジがある方が右にきています。

 

f:id:gevvoi468:20140502220703p:plain

 

のの字のときはこう。ネジのある方は左にきています。このまま右からピンを刺せる状態ですね。

(しかし写真が分かりにくいw)

 

 

f:id:gevvoi468:20140502220247p:plain

 

んで、この状態から、のの字と同じように巻き始めます。

 

f:id:gevvoi468:20140502221314p:plain

 

ここまで巻いたら

 

f:id:gevvoi468:20140502221459p:plain

 

シャックルを反転。そしてドンとやれば終了です。

 

どうでしょう?こんな適当な感じで伝わりましたか?

ようはあれなんです。のの字の途中でシャックルを反転させる、てだけなんですよ。

しかしこの8の字は楽ですよ。楽だし速いし足に巻かなくていいからロープ暴れないしと、いいことしかありません。あ、片手に吸盤持ちっぱなしでいいってのもある。

18ミリのロープだとベストなんですよ。これが19、20と太くなると、場合によっては全然降りなくなっちゃいます。

今日まで8の字を試したことのない方は、ぜひ一度お試しください。

 

P.S.

そうそう、以前紹介したロープがネジれない方法も併用してくださいね。これ合わせると超楽ですから。

ロープがネジれないようにする方法 - ホーリーの窓拭き日記

 

ではまた。

 

 

 

広告を非表示にする