ホーリーの窓拭き日記

窓拭き会社社長による、窓拭きブログです。

愛すべき人たち

 
思うに、ガラス屋は「いい人」が多いと思う。
 
10代でバイトし始めて夢中になれたのも、周りにいい人が多かったからだ。いや、いい人しかいなかったかな?(笑)
 
そのから今日に至るまで、100人以上のガラス屋と会ってるが、やはりいい人が多い。感覚としては9割をゆうに超えている。
 
世間一般では、会社の人間関係で悩んでる人だったり、それがストレスになって退社する人もいるようだが、自分には全く分からない。そんなこととは、今日まで縁がなかったからだ。
 
思うに、窓拭きしてる人は自然体の人が多い。だから余計なストレスを感じないし、変な摩擦もないのだと思う。
 
てか最高にいい人多いしね!(笑)
 
 
長く続けてこれたのは、いい人が多いからだったのは間違いない。今会社をやれてるのも、手伝ってくれるいい人がいるからだ。そしてこんな私に仕事をくれるいい人がいる。
 
いや、感謝感謝の多謝ですよ。
 
 
窓拭きの未来だったり価値についてネガティブなことを書いているけど、ガラス屋さんそのものに対する愛着は深い。
 
私は窓拭きしてる人が好きだし、言うたら愛してもいる。
 
彼らは愛すべき存在なのだ(笑)
 
 

広告を非表示にする