ホーリーの窓拭き日記

窓拭き会社社長による、窓拭きブログです。

変身


窓拭きの仕事してる人なんてのは、だいたいが適当な人なんですけど。(偏見か?)

ときどき、現場責任者になると急に真面目になる人がいるんです。

作業員のときはいい加減で、「そんなとこ適当でいんじゃね?」なんて言ってたくせに、責任者になると「そこちゃんとやったのか?」なんて急に言いだすわけです。

仕事に対する取り組み方が変わっちゃうわけですね。丁寧な仕事をするようになるし、またそれを周りにも求めだすっていう。

真面目に仕事をするようになるのは結構なんですけど、そんな人にビシッと言っておきたいわけです。


この小物め!普段から変わらぬ姿勢で仕事に取り組まんかい!!

と。


もうね、立場が変わって、急に仕事態度を変わるような人は小物なんですよ。社会人として2流です。

状況に左右されない、ブレない姿勢を身に付けて頂きたい。


私なんかあれですからね。

作業員として適当。責任者として適当。経営者として適当という、一貫した姿勢で今日まで来ましたから。(最悪だw)

こういう姿勢を、ぜひ見習ってもらいたいものです。


ではまた。



広告を非表示にする