読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホーリーの窓拭き日記

窓拭き会社社長による、窓拭きブログです。

吸盤ペチペチ

 
ロープ時の体の使い方。今回の話が最後です。
 
 
えー、吸盤の動画にいくまえに、ちょっと普通の動画から。
 
 
これは前に載せた弊社S氏の動画。
 
うん。ま、普通ですね(笑)
 
当たり前ですけど、無駄な力は入ってません。自然体。
 
ロープは自然体が1番ですね。
 
(S氏は人生に対しても力が入ってませんw)
 
 
んで、もういっちょS氏の動画。
 
 
 
ロープの動きに逆らわず、横引きしてますね。
 
こないだ言ったのは、こういうことなんです。無理せず横引き。
 
どうやら撮影に気付いて乾拭きをいれた模様(笑)
 
 
はい。では最後に吸盤の動画。これ私です。
 
 
どうでしょう?吸盤を使うことによって、ある程度体の動の使い方が限定されると思います。
 
ケースバイケースですが、吸盤を使った方が楽で速いシチュエーションは沢山あります。
 
(動画のシチュエーションは、そうでもない。楽に縦のサッシを掴めるから)
 
なので、吸盤あり気で体の動きを決めるのも、いいんじゃないでしょうか。
 
吸盤を使う使わないで、手順も変わってきますしね。
 
 
色々と試行錯誤してみてください。
 
ではまた。
 
 
P.S.
 
質問してくださったTさん。回答はこれで終わりになります。
 
なんだか的を得ない回答ですみません。
 
多分Tさんが知りたかったことは、もっと具体的なことだ思います。
 
ただ、文章で言えることは、これが限界でして(笑)
 
非常に感覚的なことですので、ベストなのは、会って一緒に降りることだと思います。
 
こんな冴えない回答でよろしければ、また何なりと質問してください。
 
ありがとうございました。
 
 
 
広告を非表示にする