ホーリーの窓拭き日記

窓拭き会社社長による、窓拭きブログです。


前回の続きです。


ある程度の歳で始めると、体からでなく、頭から入ってしまう→これは無理もない→ただ、過程は極力考えず結果だけを考えること。

まあこんな流れできたわけです。


で、じゃあロープが上手くなるにはどうしたらいいのか?

これをズバッといいますと、


慣れること


もうこれに尽きるわけです。


前回、前々回の話を無視するような、身も蓋もない話になっちゃうんですけどね(笑)

上手くなるには、体が覚えるまで、何度も何度も繰り返すしかないんですよ。これマジで。


だから具体的にどうするのかと言いますと。

毎日ロープ降りましょう。

もう本当に毎日。


現実的にはロープのない日もあると思うんです。

ただ、チャンスがあれば降りましょう。

責任者に言って降ろさせてもらいましょう。

「自分、ロープ上手くなりたいんで、降ろさせてください」

って言いましょう。


それでひたすら降りること。上達するには、これが最短ルートですよ。


隙あらばロープ降りちゃいましょう。

休憩中に降りてもいいじゃないですか。もう終わってるところを、また降りてもいいじゃないですか。

そうやって、ひたすら数をこなしてるうちに上手くなりますよ。

なんなら、休憩中にロープ降りる→ついでに寝てる先輩起こす→教えてもらう。

なんてウルトラCもオススメです(笑)

私が新人の頃はやってましたね。たまに。



ロープの話、もう少し続きます。



広告を非表示にする