読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホーリーの窓拭き日記

窓拭き会社社長による、窓拭きブログです。

スピードスターキレート様へ

窓拭き洗剤レビュー

スピードスターキレート様

申し訳ございませんでした。



あなた様と初めて会ったのは2ヶ月前。

「俺、カッパキ残しても目立たないから」

というセンセーショナルな自己紹介をされたのを、昨日のことのように覚えています。

そんなキレート様の自己紹介を潰すような発言をした私を、どうかお許しください。

「全然普通に残るしwww」

あの私の発言は、嘘ではありません。

心からそう思ったのは確かです。

事実、普通に残っておりました。


ただ、その1点だけで、その後あなた様を車の奥底に閉じ込めたこと。深く反省しております。

あなた様への配慮のなさから、容器を割ってしまったこともありました。

申し訳ございません。


私はあなた様について、何も分かっておりませんでした。

ただ紫なだけの、斜に構えてる野郎だと思ってました。

まさかあなた様が、こんなにも塩にお強い方だとは、心にも思っていませんでした。


いつも手こずっている海辺の現場。

「キツイ」なんて言いながらも、ずっとキュキュットを登板させていました。

キレート様はベンチメンバーにも入れてませんでした。

案の定、いつも作業効率は悪いまま。


しかしそんなある日、ファームからの強い登板要請を聞き、ダメ元であなた様をマウンドへ上げました。

私の期待値は2%ほど。。

しかし、そこでのあの獅子奮迅のご活躍、私は決して忘れることはないでしょう。


いつも手こずっているガラスを、バッタバッタと切り倒して行くあなたは、まるで鬼神のようでした。

今日までの無礼を深く反省するとともに、あなた様の真の能力に、ただただ驚愕いたしました。


今日までの数々の無礼をお許しください。

スピードスターキレート様

大変申し訳ございませんでした!





広告を非表示にする