ホーリーの窓拭き日記

窓拭き会社社長による、窓拭きブログです。

現場責任者


私は独立するまでに、4年くらいバイトとして窓拭きしてました。

で、バイトしていた頃、何が1番嫌だったかというと、それはアホな責任者と一緒に仕事することだったんです。

これ、窓拭きのバイトしてる人だったら分かりますよね?

あれはダルいっていうかウザい。


もうね、アホが仕事の段取り組むと、当然アホな段取りになってるわけです。

想像を遥かに超えるくらいアホな段取りに。

それに付き合うのが苦痛でたまらなくて。。

あれは辛かったなぁ(遠い目)


当然独立してからは、そんな思い一切してません。ハッピーハッピーですよ。

嫌なことはしない。もしくは他の人に任せる(ズルいw)

これでいいわけですから。


しかしあれですよね。サラリーマンの人は、上記のような環境が、日常茶飯事なわけですよね?

アホな上司に振り回される的な。

うん。辛いなぁ。サラリーマンは。

健康に良くないんで、辞めれるなら辞めましょう。


話が逸れた。えー、なんでしたっけ?責任者だ。

つまりあれです。アホな奴を責任者にするな!

これが言いたかったんです。

私がアホな責任者に困っていたのは、わずか半年ですが、かなーり辛かったですもん。

(独立する直前に在籍した会社に、しょーもないのがいたんですよね。それまでは問題なし。最高のメンバーでした)

本田が中村俊輔に言ったように、「代われ!」っていうのもありです。(1度経験あり)

アホな責任者は、おろしましょう。



広告を非表示にする