読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホーリーの窓拭き日記

窓拭き会社社長による、窓拭きブログです。

窓拭きの単価って分かりにくい

窓拭き業者いろいろ
 
このエントリを書くために、前回のエントリを書いたようなものだ(笑)
 
 
 
窓拭きの単価って分かりにくいですよね。同業他社のホームページを見ても、サッパリ分かりませんもん(笑)
 
プロの私が見て分からないのですから、一般の方なら尚更ですよね。
 
分かりにくいポイントは、いくつかあるのですが、ザックリ言うと3つ。
 
 
① 平米計算
 
平米計算をする際に、外側と内側を一緒に数えるのかどうか。これが分かりにくい。
 
例えば内側100平米、外側100平米。これの総平米数は100なのか200なのか?
 
これ、会社によってバラバラなんですよね。
 
私の会社では合わせて200平米と計算しますが、これを100平米で計算する会社もあるわけです。
 
内側と外側セットで1平米みたいに。
 
 
これがね、非常にややこしいんですよ。
 
こうやって合わせて計算する会社ってのは、なんなんでしょう?
 
実際の作業量(事実上の)と平米数が食い違っちゃうのは、いいんでしょうか?
 
作業量2に対して平米数1ってのは、どうも変な感じですけどね。
 
 
ただ、一番言いたいのはこれなんですよ。
 
内側と外側セットで計算する会社って、目隠しガラスはどうしてるの?
 
 
f:id:gevvoi468:20131203190905j:plain
 
この写真をご覧下さい。
( 背景バッチリだなw)
 
この上下二枚のガラス、下のガラスは素通しで内側も拭けますが、上のガラスは外側しか拭けません。
 
いわゆる目隠しガラスになっていて、内側は拭けないのです。
 
上記のセット計算する会社は、こういう目隠しガラスを、どう計算するんでしょう?
 
ガラス張りのビルだと、半分は目隠し、なんてのもありますからね。
 
いや、、、多分両側やる設定にしちゃうんだろうな(笑)
 
もしかして、このセット計算って
 
ボッタクリの手口かもしれないですねwww
 
会社ごとの平米計算方法は、チェックが必要です。
 
 
② 総平米数によって、平米単価が変わる
 
総平米数200平米〜500平米、単価150円/平米。
 
500平米〜1000平米、単価130円/平米。
 
1000平米以上、単価100円/平米。
 
こんな風に、総平米数によって単価が変わる会社が多いです。
 
しかしこれ、分かりにくいですよね?
 
ていうか
 
何で単価変わるの?
 
て思っちゃうんですけど。
 
500平米と1000平米で何が変わるんでしょう?作業効率でもアップするんですかね?意味不明ですよ。
 
最初から一番安い単価でやってくれい!
 
こう思っちゃいますよ(笑)
 
ま、サービスみたいなものなんですかね。
 
気持ちは分かるけど、余計です。
 
 
③ 「〜」の範囲が分からん
 
「100円〜/m2」
 
こんな風に、最低平米100円から、なんて書いてるわけですが、これの範囲が分かりません。
 
100〜120くらい?それとも100〜200もあるの?もしかして最高500なんてのもある?
 
なんて感じで、最低単価だけ教えられても困ります。
 
最高120の最低100と、最高200の最低100では、だいぶ状況が変わりますからね。
 
最高でもこれくらい、なんて書いててくれると助かるんですけど。
 
 
以上、「窓拭き単価って分かりにくい」のエントリでした。
 
参考になれば幸いです。
 
 
P.S.
 
冒頭にもリンクを貼りましたが、弊社の単価は極めてシンプルです。
 
参考までにどうぞ。
 
 
 
 
 
広告を非表示にする