読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホーリーの窓拭き日記

窓拭き会社社長による、窓拭きブログです。

窓ガラスを綺麗に保つ方法

窓拭きお役立ち情報
 
窓ガラスが汚いよりは綺麗がいい。
 
てことで、窓ガラスを綺麗に保つ方法をご紹介します。
 
 
これはいたって簡単。
 
 
頻繁に掃除すること
 
 
これだけです。
 
 
 
まあこの頻繁、てのが難しいんですけどね〜。
 
逆に言えば、頻繁に掃除しない限り、綺麗を保つことは決して出来ません。無理です。
 
以前ご紹介した窓拭き小説、「青空のルーレット」に、こんな一文があります。
 
 
掃除屋の十一月、十二月は、毎年、冗談じゃないくらいに忙しい。
ことに十二月ともなれば、仕事量は全体で三、四割は確実に増える。一年中掃除も何もせずに放ったらかしていた会社や工場などが、年末になって慌てて「キレイニシテクレ」などとムシのいい事を言ってくるのである。年末に慌てる前に春からちゃんとやっとけよオマエラ、という気がする。「いやあ、予算がなくて」などと笑って誤魔化している。まったく、どいつも、こいつも、しみったれた奴等だ。
 
 
ちょっと露骨に書きすぎですが、言っていることは至極正論です。
 
立場上、普段は決して口にしないですけどね(笑)
 
不思議なもので、年に一度、半年に一度しか窓拭きしないお客様ほど、作業後にやたらとチェックされたりします。
 
ときには、「ここもっと綺麗にならないの?」なんてご指摘を頂くことも。
 
(この場合のお客様は、基本的にビル管理会社です。ビルオーナーさんへの手前、綺麗にならないと困るみたいですねw)
 
ですが正直な話、極力高頻度で清掃しない限り、ガラスは綺麗になりません。
 
どんどんヤケていってしまいますので。
 
 
窓ガラスの汚れが気になる方は、極力高頻度での清掃をオススメします。
 
 
以上、「窓ガラスを綺麗に保つ方法」のエントリでした。
 
参考になれば幸いです。
 

 
広告を非表示にする