ホーリーの窓拭き日記

窓拭き会社社長による、窓拭きブログです。

ロープの全降ろし

 
ロープ作業をする、プロにしか分からないだろう話。
 
 
ロープ作業時、ロープを下にどれだけ垂らしますか?
 
全降ろしですか?
 
f:id:gevvoi468:20131125202452j:plain
 
 
それとも必要最小限ですか?
 
f:id:gevvoi468:20131125202521j:plain
 
 
私は全降ろし派なわけです。
 
屋上にロープを余らせるのが嫌なんですよね。
 
カラビナを使う人はともかく、もやい結びの人は、屋上に余らせると作業しにくいと思います。
 
 
 
屋上がスッキリするっていうのが、全降ろし一番のメリットです。
 
スッキリする分、セットも速くなって、作業効率も向上しますよ。
 
何度もロープを引き上げる現場だと、全降ろしは向かないかもしれませんが。
 
 
全降ろし最大の欠点はあれですね。
 
 
作業後に、ロープを下に投げたくなるwww
 
 
屋上にちょっとしかロープがないから、巻き上げるのが面倒になっちゃうんですよね(笑)
 
 
実際に投げちゃう会社、最近は少ないと思います。
 
絶対ダメとは言いませんが、あまりオススメしないやり方です。
 
投げるにしても、極力お客様に見つからないように投げましょうね(笑)
 
下を人が通るようなところは、絶対に投げちゃいけませんよ。当たり前ですけど。
 
 
以上、「ロープの全降ろし」のエントリでした。
 
良い子はちゃんと巻き上げましょうね。
 

広告を非表示にする