読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホーリーの窓拭き日記

窓拭き会社社長による、窓拭きブログです。

吸盤

 
吸盤の話。
 
 
今現在、吸盤を使っていない同業者の方々に言いたい。
 
 
「今すぐに吸盤を使いなさい」と。
 
 
そのくらい吸盤はオススメなんです。
 
 
吸盤はロープ作業で使うわけですが、作業効率が1.3〜1.5倍は向上します。
 
いや、こんな道具はないですよ。他に。
 
作業効率が向上する窓拭き道具って、実はあんまりないですからね(笑)
 
☆☆☆
 
窓拭きを始めた当初、吸盤はロープ作業時に、状態が安定しない初級者用の道具だと思ってました。
 
これが大間違い。
 
中級者〜上級者こそ、吸盤を使うべきなのです。
 
 
吸盤を使うと、ロープの振り幅が1.5〜2倍になります。いつもは一本降りて窓ガラスを二枚拭いていたところを、一本で四枚拭けたりします。
 
よって作業効率も向上するわけです。
 
もちろん状態も安定しますから、いつもよりシャンプーでガラスをこすれます。
 
だから仕上がりも向上すると。
 
いいことずくめなわけですよ。
 
 
吸盤の使い方については、こちらのサイトに詳しい事が書いてありますね。
 
 
 
まあ私はこんなに高度な使い方をしませんけど(笑)
 
私の使い方はこれです
 
f:id:gevvoi468:20131124120247j:plain
 
 
ヤマオカさんの腰袋に吸盤入れて、カールコードで繋ぐだけ。
 
f:id:gevvoi468:20131124120554j:plain
 
f:id:gevvoi468:20131124120613j:plain
 
 
あとは普通にガラスに打ち込むだけです。
 
あまり難易度の高い場所じゃなければ、これで十分ですよ。
 
☆☆☆
 
吸盤を使って体をホールドする際、重要なのは手ではなく足です。
 
手で吸盤を打ち込むので、ついつい手で体をホールドしようとしがちですが、それは間違いです。
 
足で体をホールドするんです。
 
高度な使い方は、上記のサイトを参考にして下さい。私は知りませんので(笑)
 
☆☆☆
 
オススメの吸盤を紹介します。
 
私のオススメは加藤商店の吸盤です。
 
f:id:gevvoi468:20131124121358j:plain
 
 
残念ながらヤマオカさんの吸盤は使ったことがないんですよね。。
(ヤマオカさん、すみません)
 
 
吸盤は吸着力はもちろんですが、外しやすさも重要なポイントです。
 
この相反する二つのバランス。これを吸盤選びの参考にしていただければと思います。
 
 
以上、「吸盤」のエントリでした。
 
参考になれば幸いです。
 

広告を非表示にする