読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホーリーの窓拭き日記

窓拭き会社社長による、窓拭きブログです。

窓拭きにオススメの雑巾

 

 

前回のエントリに関係する話です。

 

窓拭きといえば新聞紙 - ホーリーの窓拭き日記

 

そもそも新聞紙で窓を拭くようになった理由は、雑巾で拭くと毛羽立つからだと思うんです。

 

特別な道具を使わずに窓を綺麗にしようと思ったら、濡れた雑巾で拭いてから、乾いた雑巾で拭くのが一番簡単です。

 

しかしこのやり方だと、雑巾の毛が窓に残りやすいんですよね。なので新聞紙を使ったのかと思います。新聞紙には毛がないですからね。

 

繊維が細かいだの、インクでツヤが出るだのは後付けの適当な理由だと思いますけど。

 

(この話、前回書くべき話だな。。。)

 

 

で、この毛羽立つ問題っていうのは、シャンプー、スクイジーを使って窓を拭く時にも関係する問題なんです。拭き残した時に乾いた雑巾を使いますからね。

 

結論からいいますと、毛羽立たないような固い雑巾を使えばいいんです。

 

(雑巾っていうかタオルですかね?プロはウエスっていうんですけど、いまいちこの辺の言葉の区別がついてないんですよねw)

 

固い雑巾っていっても、ちょっと良く分かりませんよね?一応写真を用意しました。余計に分からなくなる可能性大ですwww

 

 

 

 

f:id:gevvoi468:20130908211802j:plain

 

 

 

 

いや、これ本当に良くわからないな(笑) 

 

あの、これが固い雑巾なんですよ、一応(汗)

 

毛が立ってないというか、フカフカしていない雑巾です。ビジネスホテルのハンドタオルのような。。。

 

 うーん、もうあれですね。固い雑巾が分からない方は連絡下さい。差し上げますんで(笑)

 

 

窓拭きをする時は、水を良く吸うのはもちろんのこと、毛羽立たない固い雑巾を使いましょう。これがオススメです。

 

 

 

P.S.

 最近は毛羽立たない、マイクロファイバータオルなんてのがありますが。

 

 

水をあまり吸わないので、窓拭きには不向きだと思っています。

 

【追記】 (2013/11/25)

雑巾はここで買っています。100枚からしか買えないので、プロにしかオススメできませんけど。

中村守克商店 - ホーリーの窓拭き日記

 


広告を非表示にする