読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホーリーの窓拭き日記

窓拭き会社社長による、窓拭きブログです。

高い所も安心!ポール作業

窓拭きお役立ち情報

どうも~ホーリーです。

 

今回は高所にある窓を、安全に掃除するやり方をお教えします。

 

通常ですと高い所にある窓の掃除は、脚立やハシゴを使って行うと思います。

ですがそのやり方には危険がつきものです。万一落下してしまったら、大怪我をする可能性があります。熟練したプロでも、一瞬の気の緩みから思いがけない事故をする時がありますので、一般の方なら尚更ですね。

 

そんな時はこの道具がオススメです。

 

オプティロック アドアンアーム 2段式ポール 2×1.25m EZ250

オプティロック アドアンアーム 2段式ポール 2×1.25m EZ250

 

 

窓ガラス用の伸縮ポールです。

これを使えば、安全に高い所の窓を掃除することが出来ます。

 

f:id:gevvoi468:20131029224800j:plain

 

f:id:gevvoi468:20131029224821j:plain

 

こんな感じですね。

 

ポールに道具を差し込むだけで、やり方は同じです。

窓ガラス清掃のやり方 - ホーリーの窓拭き日記

 

また、用意する窓拭き道具も同じですね。「シャンプー」と「スクイジー」を必ず用意しましょう。

(プロが使う道具ですが、これはむしろ一般の方こそ持つべき。その辺のスーパーやホームセンターで売ってるスクイジーは貧弱すぎなので、プロが使っても綺麗に出来ません)

窓ガラス清掃に使う道具 - ホーリーの窓拭き日記

 

最長で10Mくらいまで伸びるタイプの物もありますが、現実的には5Mくらいがいい所かと思います。プロでも5Mを越える長さのポールは、上手く使いこなせません。

 

ともあれ、高い所を安全に作業するためには、とてもオススメです。

危険な箇所だからとプロに頼んでいた所も、意外とこのポールがあれば自分で出来てしまうかもしれませんね(笑)

ちなみに、私もこのポールを使ってます。最高にいいですよ。

 

上記のポールは全長2.5Mで5000円くらいです。そこそこ高価ですが、耐久性は半端なく高井ので、多分一生ものでしょう。

ご予算の見合う方は、一度お試しになっては、いかがでしょうか?

 

全長5Mくらいのものになると、そこそこ高価なので、そういう高さの窓はプロに依頼するのもありかもしれませんね。

弊社は高所の窓ガラス清掃を専門にしているため、結構値段が高いですが、ハウスクリーニングの会社ならば、比較的安く作業してくれると思います。

 

以上、「高い所も安心!ポール作業」のエントリでした。

参考になれば幸いです。

 

【追記】(2013/11/6)

ポール作業の動画をアップしました。 

 


ポールを使って窓を拭く - YouTube

 

【追記2】(2013/11/6)

ポールについてのエントリをアップしました。お買い求めの際の参考にして下さい。

ポール - ホーリーの窓拭き日記

 

 
広告を非表示にする